旅行・出張におすすめ(写真付)
おすすめ商品(写真付)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
東京ディズニーリゾート
おすすめ商品
旅行・出張におすすめ
Yahoo!ショッピング限定企画
楽天限定企画

夢の対談

USJを復活させたマーケターの森岡毅さんが活躍の場を広げていらっしゃいます。

そのなかで、非常に興味深いイベント「限界突破」が6月18日、東京都内で開催されました。

NewsPicsの主催で、記事として配信されています。

興味がある方は、会員登録して読んでみてください。

以下では、ネット上でわかる範囲での感想のみ紹介します。

なんと、ホリエモンこと堀江貴文さんとの対談です。

最初は蝦夷鹿の話とは…

すべてを読むにはNewsPicsの会員になる必要があります。

酷評する声もありました。

絶賛する声もありました。

そして、刀もツイッターでイベントの模様を紹介しています。。

このツイートをヒントに、お二人の共通点を探ります。

共通点を勝手に挙げる

この企画では、お二人の共通点が紹介されています。

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のV字回復を成し遂げ、新しく創設した会社「刀」を舞台に、マーケティングのプロとともに日本企業のさらなる成長に挑んでいる森岡毅氏。

今回、同じく1972年生まれであり、常に自らの限界を超えるべく挑戦を続けてきた2人の特別対談イベントが実現。

苦しかった時、壁にぶち当たった時、2人はどう考え、行動し、道を切り開いてきたのか。また、今後どのような未来を見据えているのかー。

2人の思いが参加者にだけに語られる。

上記イベント紹介サイトより

これを踏まえて、共通点を考えてみました。

①1972年生まれ

同じ年に生まれています。価値観が似ていそうです。

②太っていた時期、急激に痩せた時期がある

森岡さん、堀江さんともに、ものすごい太っていた時期、そしてシュッとされた時期があります。

③起業家

森岡さんは刀、堀江さんはライブドアを設立しました。

④エンタメ産業に詳しい

森岡さんはアニメやゲームにめちゃくちゃ詳しく、堀江さんもエンタメ業界に精通しています。

⑤苦しかった時期を乗り越えた

森岡さんはP&G、USJで様々な苦境を乗り越え、堀江さんも逮捕されたり、様々な批判を浴びたりしても前向きに頑張っていらっしゃいます。

でも一番は…

どうでも良さそうなことばかり指摘してすみません…

筆者が一番思った共通点は、森岡さんの沖縄、堀江さんの北海道にかける情熱です。

沖縄のテーマパークと北海道でのロケット発射

森岡さんは刀で沖縄のテーマパーク事業に再挑戦し、堀江さんは北海道の大樹町でロケット発射に情熱を注いでいます。

沖縄は必ずしも栄えているとは言えません。ハワイを超えると産経新聞のインタビューに答えた森岡さん。そして、堀江さんは北海道大樹町でロケット発射に挑戦し、町おこしにつなげようとしています。

最南端と最北端。

大きく離れている土地ですが、お二人の発想や情熱はすごく似ているんじゃないかな、と感じています。

森岡さんと堀江さんが組んだら…

刀で取り組んでいる沖縄のテーマパーク構想に、堀江さんが絡んできたらすごく面白いことになりそうです。堀江さんが沖縄で和牛のレストランをやったり、森岡さんが北海道でロケットを打ち上げるビジネスを考えたり…森岡さんは自ら3段ロケットと名付けた作戦でUSJを復活させましたから、親和性は高い気がします。

森岡さんは、「日本ではエンターテイメントが投資案件になっていない」とおっしゃっています。

夢洲のIRでも、名乗りを挙げるのは外資。USJもコムキャストの傘下になり、お金を持っていくのはアメリカ。ディズニーもライセンス料を始めとして収益はアメリカに吸い上げられてしまいます。

こんな状態では、夢洲が活性化しても、その富を海外に持っていかれてしまいます。

情熱を持って、やりたいことをやる。

森岡さんの緻密な計算に基づく大胆な挑戦。それに堀江さんが絡んできたら。

そして宇宙を身近にさせてくれる堀江さんに森岡さんが力を貸したら。

色々な夢が広がります。

でも、結局は蝦夷鹿の話だったのでしょうか。気になるところです。

と思っていたら…

本家であるNewspicksのほか、感想を紹介しているサイトがありました。

そこでは、森岡さんの沖縄のテーマパーク構想への熱い思いが紹介されていました。

沖縄にも本気で投資をする日本人が出てこないと、沖縄は発展しない。

ここに僕らのノウハウと情熱を注ぎたいと思った。

自分がせっかく生まれてきて、何か自分の存在価値を感じたいと思ってて、それは自分の強みが社会に発揮でき、何か大きな変化のチャンスを狙ってます。私の山ってのはそういう事なんです

おそらく自分自身が面白いと思う瞬間はどこかと探しているのだと思うんです。

誰かがやらなくてはいけないと思う仕事がそこにあるのに、これを見送ったら死ぬ前に悔いが残ると思うんです。

沖縄にテーマパークが建つ確率を計算したら、かなり低いんだけど、やらなくてはと思うんです。

https://note.mu/keisaka/n/n85c34c5f2bf0より

やはり森岡さんは沖縄のテーマパークに強い情熱を持っていらっしゃるようです。

ハワイになぜなれていないのか。

そして、やらなければ一生後悔する。

…蝦夷鹿の話は書いてませんでした。逆に気になるところです。

おすすめ記事