モスバーガー「カレーモスバーガー」実食レビュー、みじん切り玉ねぎのカレーソースがおいしい
旅行・出張におすすめ(写真付)
おすすめ商品(写真付)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
東京ディズニーリゾート
おすすめ商品
旅行・出張におすすめ
Yahoo!ショッピング限定企画
楽天限定企画

モスバーガーがカレーフェス

モスバーガーがカレーフェスを始めました。

モスバーガー公式サイトより

辛いものが食べたくなる夏にぴったりの商品です。

カレーモスバーガーは実に、4年ぶりの復活だそうです。

誰にでも愛される日本のカレーを、ハンバーガーに合うようひと工夫。

ミートソースをカレーソースに変えて、夏にピッタリのカレーモスバーガーを誕生させました。

さらに本格的なスパイス感を味わうなら、カレーの恩返しを追加して香り高く。

刺激がほしい時は、スパイシーカレーモスバーガー、マイルド感を加えるならカレーモスチーズバーガー、刺激もマイルド感も欲張るならスパイシーカレーモスチーズバーガー。

一味違うカレーを味わうなら冷製カレーチキンバーガーと、とことんカレーを楽しんでください。

モスバーガー公式サイトより

沢山の種類がありますね。

カレーモスバーガーは税込み390円です。

ミートソースをカレーに変えています。

さらには、「カレーの恩返し」でスパイシーさを高めることができます。

カレーの恩返しとは

ほぼ日で知られる糸井重里さんが考案したスパイスです。

カレー好きの糸井さんがいちばん好みのカレーを目指して開発したそうです。

アマゾンではAmazonsChoiceが付いています。

レトルトでも高級なカレーになると評価している人もいます。

モスカレサマのテレビCM

さらには「モスカレサマ」のフレーズを使ったCMを流しています。

この夏の合言葉、と銘打っていますが、なんとなく刷り込まれます。

このCMに出ている男性も、かっこいいと話題になっているようです。

安井逹郎さんというそうです。

新バンズも

しかも、7月18日からバンズが新しくなっています。

ハンバーガー商品のバンズ(パン)を約 2 年ぶりにリニューアルします。

なお、今回のリニューアルによる価格変更はありません。

●“バンズ”リニューアルのポイント

① ふっくらとやわらかな食感へ

パン生地に発酵種“ルヴァン※”を使用することで、保水性をアップさせ、よりふっくらとやわらかな食感に仕上げました。

※フランス語で“発酵種”という意味です。酵母と乳酸菌が共存している小麦粉、水などからなる発酵物で、そのままか、もしくはパン酵母と併用して、パン作りに用いられます。

② しっとりとした食感が長持ち

テイクアウト時もパサつかず、おいしさが長持ちするように改良しました。

③ 重量を増量してボリュームアップ

現行のバンズから重量を約 3%(平均)増量し、満足感と食べ応えをアップしました。

2019 年 10 月 1 日(火)から実施される予定の消費税率の引き上げでは、軽減税率制度が導入されます。当チェーンでは、商品の本体価格は変えずに、テイクアウトのお客さまの税率は 8%、イートインのお客さまの税率は 10%とします。

現在、税込の総額を表示している価格については、9 月以降、商品の本体価格での表示へと変更します。

今後の消費税率引き上げに向けて、2019 年7 月 18 日(木)からハンバーガー商品のバンズ(パン)の重量を増量して価値向上を図るとともに、テイクアウト需要が増えることを見据え、おいしさが長持ちするよう 2 年ぶりにリニューアルします。

モスバーガープレスリリースより

消費増税を意識しているとありますね。

重量を3%増やし、おいしさが長持ちするようにバンズの質を高めているようです。

消費税は軽減税率が適用される持ち帰りは8%、店内飲食は10%になります。

持ち帰りのほうが安くなります。

増税でも量を増やしますよ、持って帰ってもおいしい、をアピールする狙いがありそうです。

実際の味は

店舗でもイチオシのメニューとして紹介されていたので、頼みます。

カレーモスバーガー

まず、モスの最大の特徴であるミートソースが、そのままカレーソースになっています。

玉ねぎのみじん切りとひき肉が入っていて、食べごたえある濃厚なソース。

それが、カレー風味になっています。

バンズも新バンズと聞いたからか、しっとりしている感じがしました。

満足感があります。なかなかいい商品だな、と思いました。

さらに、期間限定で「黒いデス辛ソース」もあります。

辛い物好きなら合わせて食べてみてもおすすめです。

辛いのが苦手なら薦められないですが…

気になるカロリーは

カロリー表を作成しました。

モスフードサービスは栄養成分表を公開しています。

モスバーガー公式サイトより作成

400Kcal前後です。塩分は2.5グラム程度です。たんぱく質も20グラム近くあります。

意外とありますね。

後悔も…

ですが、購入してすぐに後悔しました。

グノシーや公式アプリでは30円割引クーポンが…

こういうチェーンでは、結構割引クーポンが配信されています。

こまめにチェックするだけでお得になります。

逆に言うと、チェックしないと損した感じになります。

さらに、今ではデスソースもあります。

今度は追いスパイスやデスソース、別のカレーシリーズも食べてみたいです。

おすすめ記事