モスバーガー秋の新作「ジャンボメンチ」実食レビュー~さっくりアツアツ、ボリューム感も十分
旅行・出張におすすめ(写真付)
おすすめ商品(写真付)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
東京ディズニーリゾート
おすすめ商品
旅行・出張におすすめ
Yahoo!ショッピング限定企画
楽天限定企画

モスバーガーの新作「ジャンボメンチ」

カレーフェスが終わったと思ったら「ジャンボメンチ」が登場していました。

期間限定の商品です。

公式サイトを見てみましょう。

日本生まれの洋食である“メンチカツ”を、360度どこから食べてもバンズからはみ出すほどの大きさにしたボリューム満点のハンバーガー。

メンチカツは牛バラ肉と牛モモ肉を超あらびきにし、タマネギを加えて食べごたえと食感を出した。

とあります。

気になるカロリーは、641キロカロリー。

こちらもまた、ジャンボです。

ニュースリリースにはより詳しい説明が掲載されていました。

メンチカツは、牛バラ肉や牛モモ肉などを合わせて、約9.5ミリの大きさで粗挽きにしているそうです。

これだけの粗挽き感で、食べ応えのある牛肉の食感を引き出しているようです。

味付けは、肉本来の旨みを活かすため、玉ねぎの甘み、塩、黒胡椒でシンプルに。

隠し味には、醤油を加えたそうです。

なお、重さは定番の「ロースカツバーガー」のロースカツと比べ、1・6倍もあるそうです。

334円+税とそれほど高くはありません。

店舗に行ってみた

注文します。

大きいメンチカツ、ジャンボの名にふさわしい
ボリューム感がある

この商品ですが、注文した店舗では揚げたてのように感じました。

アツアツでさっくりしています。

キャベツもシャキシャキとしていて、何よりシンプルな味付けがおいしいです。

塩コショウと肉感が伝わる粗挽きのメンチカツで、ボリューム感はあっても飽きずに食べ進められます。

しかも、公式アプリなどでクーポンが配信されているので、割引にもなりました。

モスは苦戦気味のようですが、メニューはいい商品を出していると思います。

もう一つの目玉、新商品の海老天七味マヨは音で訴求するASMRの視点で開発されたそうです。

こちらも食べてみるのが楽しみです。

消費増税に合わせて、モスカードの還元キャンペーンもあるようなので、賢くおいしく、新商品を味わいたいです。

おすすめ記事