餃子の王将、一部でタピオカドリンク実施?

あの餃子の王将が、ついにタピオカドリンクを始めたという情報がツイッターに上がっていました。

わかっていることは…

価格は税抜きで280円か380円。

トロピカルグァバ、抹茶ミルク、ミルクティーの3種類がある。

展開店舗数は不明。

ドーム状のカップにストローをさして提供している。

ホームページ上でのアピールはない。

味については特段言及が見当たらず、スタンダードなタピオカドリンクとみられる。

といったぐらいです。

プラ製ストロー廃止との兼ね合いは

ちなみに、餃子の王将はストローの廃止を発表したばかりです。

7月1日から、順次、プラスチックストローはやめていくと書いています。

一方で、ストローをやめるとは書いていません。

環境に優しいストローに切り替えているだけです。

このタピオカストローも、環境配慮なのでしょうか。

同様に、環境配慮を打ち出してプラ製ストロー廃止を表明した企業も続々とタピオカに参入しています。

すかいらーくグループのしゃぶ葉はタピオカ食べ放題。

くら寿司もタピオカドリンク。

全くやっていないのは、スターバックスとマクドナルド、いずれもグローバル企業です。

日本の企業は、黒い真珠の誘惑に勝てないのでしょうか。

おすすめ記事