旅行・出張におすすめ(写真付)
おすすめ商品(写真付)
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
東京ディズニーリゾート
おすすめ商品
旅行・出張におすすめ
Yahoo!ショッピング限定企画
楽天限定企画

大阪駅近くのタピオカ専門店

人気のタピオカ専門店、TEA18に行ってきました。

2018年12月5日にオープンした店舗です。

TEA18(ティーエイティーン)とは

さて、どんな店舗なのでしょうか。プレスリリースを見てみます。

JR大阪駅桜橋口すぐの商業施設「エキマルシェ大阪」は、台湾茶とタピオカ専門店『TEA18』を2018年12月5日(水)にオープンいたします。

『TEA18』は、台湾発祥で、中国・アメリカでも展開しており、日本では2017年夏に渋谷で1号店がオープンし人気店となっています。

今回の店舗は日本国内の常設店では2店舗目となります。

『TEA18』の店舗名は、稀少なまぼろしの台湾茶葉といわれる「台茶18号」から命名されており、当店では「台茶18号」を使用したストレートティーやタピオカミルクティーを味わっていただけます。

プレスリリースより

国内の常設店では2店舗目、そしてアクセスの良いJR大阪駅の駅ナカ店です。

稀少なまぼろしの台湾茶葉といわれる「台茶18号」から名付けたそう。

お茶へのこだわりが伝わってくるお店です。

台茶18号は通販でも売っています。

台湾で紅茶専用に品種改良された茶葉。

甘みがあり、茶葉を湯の中に入れたままにしても渋くなりにくいようです。

香りはミントやシナモン、蜂蜜などに近いようです。

■『TEA18』(ティーエイティーン)店舗概要

茶葉は「台茶18号」をはじめ、4種類以上のラインナップで、ご注文を受けてから1杯1杯丁寧に抽出した淹れたての香り豊かなお茶の味を逃がさぬよう、持ち運びにも便利な専用ボトルで提供いたします。

台湾茶とタピオカミルクティーをはじめとするタピオカドリンクの種類は豊富で、アイスはもちろんホットでのご提供もしております。

ぜひ一度足をお運びいただき、その味をお確かめください。

プレスリリースより

お茶にはずいぶん力を入れているようです。

専用ボトルも魅力的ですね。

営業状況は以下です。

開業日:2018年12月5日(水)

所在地:〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1

(「エキマルシェ大阪」内 Marche’s Kitchen ゾーン)

電話番号:06-6467-8586

営業時間:10:00~22:00      ※店休日は「エキマルシェ大阪」に準ずる

取扱商品:台湾茶、タピオカドリンク

中心価格帯:390~450円

営業形態:テイクアウトのみ。

専用席はありませんが、「エキマルシェ大阪」内のテーブル、いすはご利用いただけます。

専門店なのに390円~450円が中心価格帯で安いです。

夜10時までやっていますから、塾帰り、仕事帰りにも立ち寄れます。

店舗に行ってみた

台湾茶とタピオカ専門店とある
店舗のロゴもおしゃれ

メニューの多さに圧倒されます。

お洒落なボトルからスタンダードなミルクティーまで幅広い

専用ボトルはかわいらしく、普段遣いもできそうです。

お茶メニューも豊富

おしゃれな店構えでメニューも豊富。

若い女性を中心に行列ができていました。

カスタマイズにも対応します。

注文方法

ベースのドリンク、甘さ、アイスかホットかを選びます。

トッピングは黒糖タピオカ、仙草ゼリー、愛玉子ゼリーの3種類。

仙草ゼリー、愛玉子(オーギョーチ)ゼリーは台湾の定番スイーツのようです。

自宅で作っても楽しそうです。

タピオカだけなら無料、1種類追加でも50円しかかかりません。

しかも、基本のメニューは税込みで500円以内という良心的な価格設定です。

チェーン店並みの安さです。

紫芋ラテを試す。

人気は二番手らしいですが、珍しい紫芋ラテにタピオカと仙草ゼリーのトッピングを頼みました。

甘さは半糖、これでも500円です。

紫芋ラテ

さて、この店舗は近くにテーブルがあるので、座って飲みました。

チョコシリアルにかけた牛乳のような味

素朴な甘さでおいしいです。

仙草ゼリーは弾力のある寒天という感じで、くせがなく、するっとストローで吸えました。

タピオカも程よい弾力です。

コスパはよく、味もなかなかでした。

紫芋パウダーは通販で売っているので、自作できそうです。

種類が多く、自分好みにカスタマイズもできますから、通ううちに理想の味わいにたどりつけるのかもしれませんね。

とても楽しいお店でした。コスパは高いです。

評価は

TEA18 エキマルシェ大阪店(紫芋ラテ)

味   ★★★

見た目 ★★★

コスパ ★★★★★

おすすめ記事